ブログパーツ アクセスランキング みっち~の部屋
FC2ブログ
私の身近で起きた「歪んだ性癖」を公開してます

  ようこそいらっしゃいませ  


このサイトには、成人向けの内容が含まれていますので、18歳以下のご利用を禁止しています。

退出は→コチラから

ここに書いてある体験談は「排泄」「変態」「恥辱」「鬼畜」などをメインでUPしてあるため、人によっては気分が悪くなったり感情が高ぶったりする恐れがありますので、読まれる場合は十分に気をつけて愛読して下さい。

ここに公開しているストーリーは、全て私と友人の制作したオリジナルストーリーとなっておりますので盗用等は禁止といたしますが、使用している写真はネットから借用しています。

問題ある場合は削除しますのでメールにてご連絡お願いします。


みっち~の部屋には「短編」と「長編」があります

どちらも強烈な内容です


左側の「短編記事「長編記事」からか、下記の入り口からどうぞ。

当然の事だけど、ココの体験談の転載、無断使用と今度してみようなんて思わないで!
あくまで予防のためにココにUPしていますんで、大人の対応でよろしくお願いします。

登場人物の名前は全て仮名です
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
18:04:45
92240_1136997135.jpg

最近の不景気で、あたしのサイフの中はいつも空っ風。 仕事をしても地元では有名なあたしだから「セクハラ」や、口説いてきたりされちゃうから長続きしない・・・。 

あたしも随分長い間病院通いしてるから、医療費もバカになんないのよね。 離婚してから随分立つから「慰謝料」だって無くなってきて・・・ 

そんな時、あたしにTELが入ってきた。 誰だろうって思って出てみると、あの!「写真屋の息子」だった!! すっごい久しぶりだったわ。 あたしがまだ結婚していた時だから、もう数年ぶり・・・。

そう、あの「巨根の顔射好き」の「お金持ち」だった。 

今彼は、親父さんががんばって、支店を作って、今そこの店長しているって。 なあんか、あたしの離婚を噂に聞いたらしくて、真実を確かめに電話したんだって~。 

なんかいい雰囲気♪ まだあたしの事好きだっていってるし・・・ あたしもちょっとだけ気のあるフリ・・・ 久しぶりに会う約束しちゃいました。 あんなヒドイ事されたのに何で会うのかって? 

あたしの頭の中には・・・・「お金」という文字が浮かんでは消えたわ・・・

日曜日に彼が迎えに来て、あたしたちはドライブして食事をしたわ。 「ここがオレの店~」 彼が教えてくれたお店はとってもおしゃれで、親父さんってばホントに見えっぱりだなあって思ったわ。 

この店で店長やってんだ~って息子を見てると、この先はこの人で安泰かな・・・ な~んて事思っちゃったり・・・ だって、お金持ちなんだもん! 

しばらくデ-トしてたら彼が、最初に過去の失態の事を謝ってくれた。 あれから気を入れ替えて、一回も女性とつき合わずにあたしだけをずっと待ってたって。 今まで恥ずかしかったし結婚してたから電話入れられなかったんだけど、「離婚」したって聞いて、思わず電話したっていってたわ。 

でもあたし的にはそんな事どうでも良いことだった。 ようは、あたしにどれだけ「投資」してくれるか・・・ はっきりいって「お金」にしか興味がない男だから、それ相応の対処しようと思ってたわ。 

まあ・・・ あたしも一回失敗したし、歳も歳だし、そろそろ将来の事考えなくちゃね。 当然投資してくれたら、それ相応の見返りをするつもりだった。

「抱いてもいい?」彼が言った。

あたしは、「いいよ。 でも高いよ」って言ったわ。

彼は「ふふ・・・ 任せて・・・」 彼はあたしに10万円くれた。 そのままその足でラブホに行ったわ。

数年ぶりの彼は確かに変わったわ。 あたしがあれだけ「お口」でしてあげなければ勃たなかった息子さんが、すっかり元気になってた。 なんか、すっごく固かった・・・ 

彼曰く、「あのとき以来だよ・・・」って。 え~っ!! まさか・・・ あのときって、あの時・・・? あたしにさんざん顔射してきたあの時? そりゃあ「たっぷり」たまってるでしょうね・・・

それに彼は「巨根」だったから入るかどうか心配だった。 プロの女性にも入らないのよ。 彼の息子さんは・・・。 でも、これも彼との「契約」だからしょうがない・・・ 

彼はあたしの娘ちゃんをナメナメしてくれて・・・ 「それじゃ、入れるよ・・・」 あたしも小さくうなずいた。 

「ずぶ・・・」先っぽが入ってきた! 「い・・ 痛たた・・・!!」 やっぱ限界!! ものすごい激痛が走って、余計なチカラが入ってしまった!
 
「大丈夫。 チカラを抜いたら入りそうだから・・・。 今までの女はココまで入らなかったからな」 

何~?! それじゃあたしは「ガバガバの女」みたいじゃないか~!! 確かに今まで何人もの男性の息子さんを受け入れてきたけど、緩いなんて一回も無かったぞ! でも彼の言う通り力を抜いたら確かに少しずつ入っていくのがわかったの。 

その時だった。 「ずぶぶぶ~!」 

「は、入ったよ!!!」 あたしの股間にものすごい痛みが走った。 そりゃもうのけぞるぐらい・・・。 しかめっ面で必死で痛みをこらえるあたし! 

「うををを~! 入った! ようやくセックス出来た~!!」 ナニ?? 彼はもしかして「童貞」だったの? 

「今まで入れたくても入らなかったから・・・ めちゃ嬉しいぞ~!!」 そうだったんだ・・・ 確かにこんなでっかいモノ入れられたらもたないかも。 そう思ったら受け入れているあたしはとっても複雑な心境なんですけど!! 

少しだけ腰を動かして、「出そう・・・」 彼が言ったわ・・・  

「マジ? もう出るの!」 まだ数回しか動かしてないじゃないか~!! そう思った時・・・ 

「うっ~っ!!」 「ドックン・・・! ドックン・・・!!」

彼は抜かないまま、あたしの中で出した・・・。 たくさん出てきたのが何となく分かったわ。 

彼は、はあはあ言いながら、また腰を動かし始めたのね! 

「えっ・・・?」 彼はもう一回戦始めたわ。 もうエッチ出来たから嬉しそうに腰を動かしていた。 それに彼は相当たまってたみたい・・・。 またまた数分で・・・・ 

「うっ!!!」 「ドックン!! ドクン!!」また中に出した彼。 

そして、汗だくになりながらも、抜かないまま・・・またエッチを始めた。 どうやら彼は顔に出すことをやめて、「中に出す」事に目覚めたみたいなのね! だって・・・ この時彼は「ぬかずの3連発」をしたのよ!! おかげであたしの子宮の中は精液でいっぱい! お腹痛くなっちゃって・・・
 
ようやく彼は疲れて役目を果たした「息子さん」を抜いたわ。 そしたら、お腹から、「カレの精子」が、たっぷり! どろどろ~って出てきた。 お尻の方まで流れてきたの・・・。 

そんな光景を見た彼はとっても興奮して、再びエッチしちゃった。 ようやく童貞喪失して溜まっていた彼は、3時間の休憩の間に「抜かずの中だし3発」を2回もしてきました。 おかげで娘ちゃんがヒリヒリ・・・ ラブホを出る時なんか、なんかオマタが痛くてがに股になっちゃって・・・ 

帰りの車の中で彼が言った。「一緒に住まないか?」 

あたしは一瞬考えた。 キライではないけど好きでもない。 でもお金と、年齢と、もう先の事を考えてしまったあたし・・・。
 
「うん・・・」 答えてしまった・・・ 

「よし! これからの人生は僕に任せて! 結婚しよう!!」 

「うん・・・」 この言葉が精一杯のあたしの言葉だった。
 
そのままあたしは彼のマンションに行って、一緒に生活するようになった。 当然エッチも毎日した。 でも彼は絶対「中出し」するから心配だった。 それにやっぱり彼の好きな「顔」にかけられた事。 でも当然それはあたしへの投資に見合った事だったから文句は言えなかった。 

彼と同棲して数ヶ月。 あたしは一生懸命家事をして一応彼を受け入れる準備をした。 彼はやさしいし、今までの男と違って浮気や変態でも無い。 でも何かが足りないの・・・。 

何て言っていいか分かんないけど・・・ 「男らしさ」と「かっこよさ」 にたついているその顔を見てると・・・凹んでしまう。 まあお金持ちだから不幸にはならないって言い聞かせて・・・ 

そんな矢先の事だった! 最近食べたもの戻す事が多くなって生理も来ていない。 もしやって思って「妊娠検査」してみたら・・・ 「陽性」だった!! とうとうあたし・・・妊娠しちゃったの!

それを知った彼は、すぐにでも「籍」を入れようとしたわ。 さっそく彼は翌日あたしの両親に挨拶に行って結納金を渡した。 

でもあたし・・・ 悲しかった。 また一方的に決められて、また前と同じ過ちを繰り返すような気がしてた。 あたしは好きな人と一生幸せになれない・・・ そう思うと悲しかった。 ダメだ・・・ 

あたしはやっぱり「貧乏でも大好きな人と、一生楽しく生きていきたい。 お金なんかなくていい!」 あたしはそういう性格だった。
 
そのあと彼と一緒に「ウェディングドレス」の仕立てに行って、今後の予定を彼が言ったわ。 

「一週間後に市役所行って届けを出して、その後ぱ~っと結婚式しよう」って言ってた。 イヤなカオしてあたしが黙ってると、彼が突然、「何か言いたいことでもあるんか! いいかげんにしろや! 」彼が初めてあたしに怒ったわ。 

それでキレたあたしは、「お前なんか最初からキライなんだよ! お金無くなったらただの変態じゃない!」 そう言って泣きながら家を飛び出した。

あたしはその後、道ばたでたむろしていた男2人と近くのラブホに行って、そのままラブホに行ってとっても激しい「エッチ」をしたの。 

でもエッチが終わったアトにものすごい腹痛がして・・・ 「流産」しちゃった・・・。 ナンパしてきた男がすごくビックリしてたけど、まだやさしかったからよかった。 そのまま病院へ連れていってくれたから・・・。

病院へ来てくれた彼。でもとっても機嫌が悪かったわ。 まあ当然なんだけどね・・・ もうすっかり籍入れるのが馬鹿らしくなったみたい。

そのあと正式に彼と別れました。 このまま気持ちが離れたままじゃお互いマイナスだから・・・。 最後までグチグチ言ってたけどね

ブログパーツ
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://michiru9025.blog.fc2.com/tb.php/31-fbb7d555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
訪問者数
kirakira
kirakira
プロフィール

みっち~

Author:みっち~
正体不明の謎人間(笑)

kirakira
kirakira
みっち~の部屋掲示板
kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログランキング
更新の励みになりますので読んだついでにポチッとお願いします
kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QR
kirakira
kirakira
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
280位
アクセスランキングを見る>>
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。